筋トレ後に血尿がでて「横紋筋融解症」と診断された

未分類

こんにちは!起業家ひがきです。

自分の肉体をかっこいい体にすべく、プロのトレーナーをつけ2ヶ月の肉体改造計画をスタートさせました。

で、筋トレを頑張った翌日、なにやら身体に異変を感じるようになりました…。

筋トレ翌日、激しい筋肉痛に見舞われる

筋トレの翌日は激しい筋肉痛とともに目覚めました。

過去最高の筋トレをしただけあって、筋肉痛も半端じゃない…!

腕を曲げると痛いし、肩より上に腕があがらない感じ。

仕事用のリュックもうまく持てないので、嫁に持たせてもらって出社をしました。

その日は筋肉痛はあったものの、特に体調の異変などはなく、トレーナーに言われたとおり、食事に気をつけながら一日を終えました。

ただ夜に会食があってそこでハイボールを6杯ほど飲んだんですね、もしかすると、これも翌日以降体調が悪くなる要因だったかもしれません…。

2日後、全身に倦怠感が襲いかかる

筋トレ2日後、朝目がさめると前日よりも激しい筋肉痛が全身を襲いました。

もともとトレーナーからも「2日目のほうが筋肉痛がひどい」というのを聞いていたので、これが本当の筋肉痛か…!などと考えていました。

ただ、まだ朝は筋肉痛についてツイートできるくらいには元気でした。

ただ昼頃から様子が変わります。

昼はランチアポだったのですが、どうも食欲がない。

タンパク質ばかり取りすぎたかな?と思い、メニューで自分の好みのグラタンを頼んだんですが、半分以上残す始末。

「これだけ筋肉痛があるんだから食欲がないのもしょうがないか」

と思いそのときは深く考えてませんでした。

ただランチアポからオフィスに戻ってきたら、途端に体中がだるくなり始めます。

言ってみれば風邪を引いているような感じ。

「あーだるいな…」と思い休憩室で仮眠を取りました。

ただなかなか起きれずトータルで2.5時間も仮眠をしてしまいました。会社でここまで寝たのはさすがに初めてです。

その後も体調が復活しないので、メンバーにも謝罪をして、その日は定時きっかりに帰らせてもらいました。

コーラ色の血尿が出る

家についてトイレに用を足したときのこと、立ち上がってふと見てみるとコーラ色の水たまりがあるではありませんか。

じつはこの光景、前日にも会社のトイレで見ていたんですね。

でもそのときは(飲みすぎたココア味のプロテインが消化されずに出てきてしまったんだろう)と思い何も考えていませんでした。

ただその日の倦怠感と、尿の異様な色合いを見たときに「これ血尿か…!?」と衝撃の事実が頭をよぎります。

血尿といっても、真っ赤な尿がでるわけではなく、色としては茶色で、コーラが一番近い色です。

で「筋トレ コーラ色 尿」などで調べると、出るわ出るわ、怖い検索結果の数々!

とにかくその日は早く寝て翌日、病院に行くことにしました。

病院で採尿した結果、やはり血尿だった

翌朝も身体がどうもだるくて起き上がれず、会社には一報を入れたうえで、アポ先に直行をしました。

アポ中もややフラフラではあったのですが、なんとかアポを終えて病院(泌尿器科)へ。

で、そのときに気づいたのですが、なんか腕も徐々に腫れてきていたんですよね。

右側が病院の待ち時間で撮った腕の写真。手首から下が腫れている(そして少し赤い)ことがわかるかと思います。

採尿をして診断してもらったところやはり尿に血液が混じっているとのこと。

「日曜日に激しい運動をしたので、それが原因だと思います」

とは事前に伝えてあったのですが、やはり筋肉を激しく酷使しすぎたことが原因のようでした。

ただ、相手がおじいちゃん先生すぎて(病院のあたりハズレ多いのなんとかしたい…!!)、説明がよくわからず病名などは特に言われませんでした。

なんとか理解できたのは以下の4つ。

・血尿が出てはいるが快方に向かっている

・腎臓から出血している可能性が高い

・過度な運動が原因だろう

・一週間後また来て再度尿検査

そして何と処方されたのは腕に貼るサロンパスのみ(!)。

まぁほっといたら良くなる、ということのようです。

おじいちゃんの長年の経験を信じ、病院をあとにすることに。

ただとにかく血尿が怖くネットで調べたら「水をたくさん飲んだほうがいい」と書いてあったので、ひたすらに水分を摂っていました。

徐々に回復して通常の尿に戻る

その日は大事をとって会社は休ませてもらい、早めの就寝をしました。

そしてその翌日、じつに筋トレをしてから4日には、水分を大量にとったからか、すっかり気分が良くなっていました。

朝一の尿もドキドキしながら出したのですが、問題ない正常な色でした。

サロンパスのおかげで腕の腫れも引き、筋肉痛も和らいできたおかげで、前日に比べると遥かに体調が戻ってきたように感じました。

ただこの日も水分補給は徹底して行いました。

4日目、腕がむくみ始める

尿の色は正常に戻ったのですが、4日目のランチのときにふと左腕をみると、腫れてる…?

でも痛みは感じないのでおかしいな、と思って自分でぐりぐり触っていたのですが、どうも腫れているというよりむくんでいることがわかりました。

ぐっと力をいれて押すと、そのままの形で凹んでしまう感じです。

※実際にクリニックの待ち時間で撮った腕の写真

もちろんこんなことも初めてだったので(いやいや、これはおかしい…)と思い、改めて病院に行きました。

今回はきちんと調べて信頼できそうなクリニックへ直行。

改めて尿検査を行ったのですが、尿自体はキレイな色でした。

で、先生の診察を受けたところ衝撃の事実が。

尿検査の結果、血尿は続いていた

検査結果を見せてもらったのですが、なんと血尿は続いていたのです。

このBLDというのがBloodの略で「3+」となっているので潜血があるようです。

加えてPROというのがProteinの略で尿蛋白を表す数値なのですが、こちらも「1+」であると。

この2つがいわゆる異常値のようで「とりあえず血液検査をしてみましょう」ということになりました。

ちなみに完全に見た目だけで血尿は終わったと思っていたのですが、血尿は目に見えないこともあるんだとか。

念の為、血尿時の尿の状態(見た目はふつうの尿と変わらない)を写真で撮っておいたので、もし見たい人がいたら、このままスクロールして御覧ください。

 

 

こんな色をしていても血尿なので、尿を見た目で判断しないようにしてください…!

血液検査の結果「横紋筋融解症」であることが判明

金曜日の夜に血液検査を終えたので「結果は月曜日になると思いますので、月曜日の午前中にお越しください」といわれ病院を後にしました。

で、翌朝、なんと病院からの電話で目を覚ますことになります。

「ひがきさん、検査結果が出たのですが、今日の午後に病院に来れますか?」

電話を受けたときに(あ、これは検査結果が良くなかったな…)と直感的に思いました。

午後すぐ病院に向かって先生に渡された紙がこちら。

こちらピンクになっている数値が異常値です。

カッコ内は基準値。

  • CPK:92400(60〜230)
  • AST(GOT):2770(10〜40)
  • ALT(GPT):808(5〜45)
  • LDH:3510(120〜240)

色々と基準値を超えすぎててヤバイわけですが、特にCPK値は、高い数値になったとしても1万程度だそうで、それが9万のため緊急で呼び出しを食らったようです。

診断名としては「横紋筋融解症」で、激しい運動などをしたときに筋肉に酸素が行き渡らず、筋肉が壊死してしまう症状です。

※先生が書いて教えてくれました

で、横紋筋融解症だけであれば自然と治癒していくことが多いようなのですが、壊死した筋肉が血中に流れ込むことで血中のタンパク質濃度があがり、腎臓に負担がかかり、腎不全を併発する可能性が高くなります。

現時点では血液検査の結果を見る限り、腎臓に影響は出てきていないが、以降の治療については腎臓専門医がいる大きなクリニックで行ったほうが良い、とのことで、別の病院に紹介状を書いてもらいました。

医師からは、

  • 水分を摂ること
  • タンパク質の摂取は少量に抑えること

という指示をもらい、その日は点滴を受けて帰路につきました。

帰宅後に撮った写真ですが、前日はむくんでいる程度だった腕が、この時点ではすでにパンパンに膨れ上がっています。

その翌日(筋トレから一週間経過)にまた点滴を受けに病院に行ったのですが、そこで受けた血液検査の結果がこちらです。

筋肉周りの数値(前日比)

  • CPK:92400→2000+(クリニック内の設備では2000以上は計測できずw)
  • AST(GOT):2770→917
  • ALT(GPT):808→514
  • LDH:3510→375

正直、各数字の意味はよくわからないのですが、基準値に近づいて快方に向かっているのは確かなので、安心しました。

ただ腕が引き続きパンパンにむくんでいるのでこれがなんとかならないかな、と思っているところです。

大病院にて検査を受ける

月曜日に早速腎臓専門医がいる「NTT関東病院」へ行き診察を受けました。

今までどおり尿検査と血液検査を行いつつ、検査結果が出るまでの時間、トータル1リットルもの生理食塩水を点滴されてました。

(先生曰く、腎臓管をきれいにするために行う「ウォッシュアウト」という治療方法らしいです)

そして出た結果がこちら。

筋肉周りの数値

  • CPK:92400→?→11490
  • AST(GOT):2770→917→544
  • ALT(GPT):808→514→403
  • LDH:3510→375→229

順調に正常値に近づいていっています。

ただ現状の数値でも、もし健康診断でこの数値だったらすぐに検査が必要なレベルらしく、引き続き安静にしておくことになりました。

先生とも話していたのですが、要因としては大きく3つで、

・いきなり過度な筋トレをした

・いきなりプロテインを大量に飲み始めた(一日6杯)

・筋トレの翌日大量の飲酒をした(ハイボール6杯程度)

が複合的に合わさって横紋筋融解症につながったようです。

また横紋筋融解症になりやすい体質、というのもあるようです。

正常に数値が下がっており、尿検査の結果、血尿もなくなっていたので、次は一週間後に再度検査して問題なければ完治ということになりました。

 

 

コメント